100% フューチャーショック!!
物好きな人たちに少しオカシな写真を買っていただいたりして暮らしているホンダ#1(ホンダイチゴウ)が、 だれにも頼まれていないのにサービスする、そういう場所ですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回ちょっとネタバレっぽいんですが
ちょっと切なくなったので、書きます
写真は、某県某市の、某ショッピングモール内にある書店の陳列棚、レジそばの、フェア的扱いの場所です

a1.jpg


平積みはこんな↓感じ

a2.jpg


で、この棚の裏側ではもうひとつのフェアが行われていまして

b1.jpg


平積みはこんな↓感じ

b2.jpg



一方では「35歳までに必ずやるべきこと」や「33歳で資産3億円を作った私の方法」などと煽っておいて、もう一方で「プチ・ストレスにサヨナラできる」とか「なぜか人に好かれる人の共通点」とか「『うつ』がスーッと晴れる本」とか

これはね、なんやねん、と、ダレか真顔でつっこんだほうがいいです
典型的なマッチポンプです
こんな本いちいち真に受けてたら、まともな人間でも結局壊されますよ
SSRI漬けですよ


で、写真の役割は今のところ、

c1.jpg


とか

c2.jpg


とかのようです

100%フューチャーショック!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
書店行っても欲しい本がないんです
書店にはもうマニュアル本と、癒し本しかない印象ですよね。

世の中の人はそんなに疲れてるんでしょうかね。

昨日、学習塾の前で小学生に深々とお辞儀している塾のスタッフを見ました。

だいじょぶですかね?



2006/05/23 (火) 09:12:40 | URL | じゃっきー #t5k9YYEY[ 編集]
ぼくたちはわりと
「○○億円」とか「○○歳までに」とかのフレーズにやられて、マニュアル本で勝手にハードル上げてしまうわけですが、そんな地に足のついてない、値札の付いた机上の空論をいくら読んだところで、うまくいきっこないので、それがうまくいかないから、上げたハードル超えられないってことでストレス溜めてですね、それを癒すためにまた本買ってですね、一時的に癒された気になって、再度無駄にハードルの上がった世界に戻っていくのだとすれば、僕たちはまるで、消費する家畜じゃないですか
ゼイリブの世界を笑えないです

僕も塾に行ってましたが、毎回ケツバットをくらうために行ってたようなもんでした
伊丹十三似のトモザワ先生、元気かなぁ
2006/05/23 (火) 18:20:40 | URL | ホンダ#1 #sIf.SEJo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 100% フューチャーショック!! all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。